体を温めて、代謝の良い体作りを!!
「身体の不調部位」は流れが悪いため、冷えています。この冷えは、正常細胞から」活力を奪い、自然治癒力の妨げとなるものです。

本人が気付かない身体の深部(内臓含む)に疲労が溜まると筋肉が硬くなり血液やリンパの流れが悪くなり自律神経の働きに変調をきたします。
結果、体の様々な不調や病気に結びついてしまいます。

不要な脂肪の蓄積も同様です。
そこで、慢性疲労を起こしているところ・気になるところに熱を入れて筋肉を緩める必要がでてきます。
筋肉が緩めば骨もしなやかになり、血液やリンパの流れが良くなり、自律神経が整ってきます。
その結果、刺激的なアチチ反応が治まり温熱本来の気持ちよさに変わり、諸症状が改善して行くのです。

健康館では温熱療法をもっと気軽に皆様に受けていただけるようセルフ療法を取り入れました。
もちろん身体の全体的に注熱したい方にはスタッフによる施術メニューもご用意しております。

この機会にどうぞ冷え性体質を改善して代謝のいい身体作りをしてみませんか?

閉じる